• トップページ
  • 内容/料金
  • 資料請求
  • 無料相談予約
  • 24時間問い合わせ
  • 「キャラ立ちの技術」読みました!

    2010-12-29

    自分ブランドは発言内容や発言の仕方
    にとどまらず、声色や目つき、空気感、服装などまるで雰囲気やオーラのようにその人の全体から、さまざまな要素が絡み合ってにじみ出てくるんものです。
     
    顔立ちや体型、表情、目線、声音、香り、服装、ステーショナリー、姿勢・・・果ては
    その合わせ方やブレンド加減も人それぞれなので、この世に二つと同じものはできません。
     
    ポイントさえ押さえれば、あなたにも必ずつくることができます。
     
    と記してあります。
     
    お見合いをしていく中でキャラ立ちがあったほうが印象に残りますし、結果としても
    交際になって行きやすい。
     
    「ただ普通でなくその方の良さ、特徴が引き出ている」
    そんなキャラがあればもっと婚活もスムーズに
    結果がでていきやすいですね。
     
    今回は直接恋愛,結婚に関する本では
    ないですがこの「キャラ立ちの技術」を
    参考にして婚活に活かしてもらえれば
    もっと実力を発揮できるはずと思い
    掲載しました。
     
     
    はじめに
     
    第1章 「キャラ立ち」って何?
    常連になるってムズカシイ
    イチローはキャラ立ちの名人
    キャラ立ちすると、こんなにおトク
    集団面接を突破する/飛び込み営業でお客様をゲット/店頭での接客で売上げアップ/プレゼンで強い印象を残し、圧勝/新規プロジェクトのメンバーに抜擢される/転職がうまくいく/自分に自信がもてるようになる
    キャラがないと、どうなるか
    時間を割いてもらえない/その他大勢に埋もれてしまう
    キャラ立ちはテクニック
    好きなものと似合うものは違う/売りをわかりやすいように際立たせる
     
    第2章 キャラのつくり方
    売りをみつけてブランドにする
    やはり見た目は大事
    運命の五秒で相手をとらえるには
    あなたの売りは何か
    ポイティブな特徴が少ないという人/マイナスに見える特徴でも売りになる/「何もかも普通」の人なんてそういない
    売りは自分のなかにある
    右脳と左脳で売りを探そう
    右脳で何がいいか仮設を立てよう
    外側から探す/内側から探す
    左脳でうまくいくか検証しよう
    人から見た自分を考える
    優先順位をつけポジショニングする
    世の中のトレンドを考える
     
    第3章 演出はキャラ立ちのカギ
    魅力を引き出す演出のコツ
    ①曖昧さをなくし、はっきりさせる
    ②目印をつくる
    ③一貫性をもたせる
    ④強調する
    ⑤意外性をもたせる
    まずは身近な人の支持を目指そう
     
    第4章 評判はキャラを強める
    評判は評判を呼ぶ
    「間接話法」のほうが信じてもらいやすい
    タネをつくる
    ニーズを探る
    タイミングをうまくつかむ
    ターゲットとルートを考える
    評判を立てるための工夫
    伝説をつくる/ハリウッド式「マイストーリー」/イメージの力を借りる
    いい評判をキープしないと裏目にでることも
     
    第5章 キャラをフレッシュに保つ
    時間とともに輝きはなくなっていく
    「永ちゃん」が何十年も注目されている理由
    達人に見るテコ入れのコツ
    コツ①自分を評価してくれる人好いてくれる人の「好き」を積み立てる
    コツ②今まで以上に自分ブランドに投資する
    「気を引く」ことで新鮮さをキープ
    まめに情報更新する/意外性を見せる/自分の出来事に巻き込んでいく
    「定番を作る」ことでキャラの印象を強める
    定番のつくり方
    「思い」と「時間」と「お金」の投資
    自然体でさりげなく/リスクをとらなければリターンもない
    楽しんで人が勝ち
     
    おわりに

    キャラ立ちの技術―自分ブランドをつくろう!

     

     

     

     

    「キャラ立ちの技術」

    Copyright(c) 2010 アトラージュ銀座 All Rights Reserved.