• トップページ
  • 内容/料金
  • 資料請求
  • 無料相談予約
  • 24時間問い合わせ
  • 「恋人はできるのに、結婚できないあなたへ」を読みました。

    2010-12-09
    koibitohadekirunoni期限付き恋愛のススメにこうあります。「ある程度の交際期間を重ねた女の、しかも別れるつもりなどなく今後も付き合っていくつもりでいた女から本気のお別れ宣言を突きつけられたら、はいそうですかと引き下がる男はそういない。そこまで薄情じゃないし、二人が重ねた歴史はけっこう重い。喪失の危機感にあせるのである。
    ずっとあると思ってたものが突然なくなる。そういうのに男は弱い。たぶん女より弱い。」とあります。
     
    結婚へ踏み切れない男性へ女性からのアプローチ方法のうちの一部ですがこれはうちのお見合い後交際に至った女性でなかなか結婚へ踏み切ってくれない男性への行動として必要な考え方としても有効だと思います。
     
    まさに同じ考え方を私も持っているのでとある時期には「ぱしっと」結婚はどうなの的な直談判は必要と思います。
     
    今男性は仕事もいっぱいいっぱいでこの先の生活設計をまったく大丈夫と考える男性は皆無で日々不安ななかでも奮闘しています。そんな中で結婚をしましょうとの決意はなかなかだせないのも事実ですしその気持ちもわかるような気がします。
     
    この時代で男性も頑張っているけどすぐには結婚大丈夫とはいえないご時世。
     
    男性にとっても受難な時なんだと思います。
     
    そんな時代の男性に結婚への階段を昇らせるそんな方法というより心理が書かれています。なるほどと思える箇所もかなりあるので見ごたえある本だと思います。
     
    目次
    プロローグ
    そこそこモテるのに、なんで結婚できないの?
    「恋人」はできても、「結婚」にならない – 葛藤の時代
    1.あなたが結婚したいのはごくフツーのこと
      いつから結婚がこんなにメンドウなものになったのか?
      世界の中心で「結婚したい!」と叫ぶ勇気を
    2.結婚を意識しなくなってきた男子の言い分
      恋愛至上主義時代、男はどう変わったか?
      平均的にフラフラし始めた男たち
      「俺についてこい」と言えない世の中の不幸
      気がつけば無責任男ばかり
      草食系男子はなぜ現れたのか?その歴史をたどる
    3.「もてる女=結婚したい女」ではない 男子のリアル結婚観
      男性は女性の容姿をどのくらい気にするのか
      実は、男も安定を望むのです
      「ワタシのいなかの小悪魔」は引き際が肝心
      彼女にしたい女と結婚したい女
      こんな言葉に騙されるな! 嘘つきの定番フレーズ
    4.そろそろ自分の気持ちを見つめ直してみよう!
      いままで結婚しなかったのはなぜ?
      期限付き恋愛のススメ
      二股、やってみりゃいいじゃん
      復縁ブームの本当のワケ
    5.彼を結婚に踏み切らせる切り札は「あなた」だった
      「あなたについていく」と言えない女の不幸
      逆プロポーズ大作戦
      「節目」を演出し、男に婚期を悟らせる
      病気をしたとき、男は男らしく、女は女らしくなる
    6.ところで、親ゴコロはどうなっている?
      親の心変わり、子知らず
      彼の親が猛反対したら・・・
    エピローグ
      もう、昔の結婚観は忘れませんか?
      改めて、彼と「お見合い」してみよう
     

    恋人はできるのに、結婚できないあなたへ

    Copyright(c) 2010 アトラージュ銀座 All Rights Reserved.