• トップページ
  • 内容/料金
  • 資料請求
  • 無料相談予約
  • 24時間問い合わせ
  • 子育て新施策6.7兆必要

    2011-01-03

    2013年度から導入を検討している育児施策「子ども・子育て
    新システム」で必要な財源が13年度時点で約6兆7000億円
    になるとの試算結果を政府は公表した。
     
    10年度の児童、家庭関係の給付額は6兆9000億円で13年
    度の約6000億円膨らむことになる。現金給付分は4兆3100
    億円でその中心になる子ども手当てについては10年度の制度
    設計で資産。
     
    保育サービス給付は幼稚園と保育所の一体化施設「こども園」
    の運営や延長保育、病児・病後時保育などで2兆4200億円に
    上るとの推計だ。
     
    給付費総額は17年度に約6兆8000億円まで増加するが少子
    化の影響で18年度以降は横ばいになると見込んでいる。
     
    子育て新施設6.7兆円必要政府が財源試算
     
    先日もテレビで「こども園」についてやっていましたがまだまだ
    乗り越えなくてならない課題がかなりあるようですね。
     
    管轄していく役所が別なのもかなり問題あるようですね。
    Copyright(c) 2010 アトラージュ銀座 All Rights Reserved.