• トップページ
  • 内容/料金
  • 資料請求
  • 無料相談予約
  • 24時間問い合わせ
  • banner

    交際1ヶ月へのコダワリ!

    登録後交際までのプロセス

    通常結婚相談所へ登録してからのプロセスは

    登録内容確認
      ↓
    お見合いのお相手検索
      ↓
    お見合い申し込み候補の選択
      ↓
    お見合い申し込まれを確認
      ↓
    お見合い申し込み
      ↓
    お見合い申し込みによる返事確認
      ↓
    再度お見合い候補の選択
      ↓
    お見合い申し込み
      ↓
    やっとお見合い決定
      ↓
    お見合い日程調整、場所調整
      ↓
    お見合い当日お見合い開始
      ↓
    お見合い結果を事務所に報告
      ↓
    先方のお見合い結果を事務所より報告受ける
      ↓
    やっと交際となる
      ↓
    お相手の連絡先が事務所よりくる
      ↓
    先方へ連絡してデートのお約束をする。
     
    これだけのプロセスが必要ですのでこれを実際に経験していくとなると通常交際になったとしても6ヶ月はかかってしまします。
     
    もしこの先交際になった方とデートを重ねる期間が2~3ヶ月となりますとその時点で登録してから8ヶ月から9ヶ月となってしまいます。
     
    この交際になった場合の方とそのまま進展していけばいいのですがなかなか実際は90%は途中で交際が終了してしまうのが実態です。
     
    お互いに将来の考え方なども語っていく中で相違がでてくるのが普通です。そこでその相違をお互いの気持ちの中でどこまで調整できるかが大事です。
     
    しかしなかなかその相違を埋め合わせることができずに残念ながら交際を終了してしまわざるを得ないことがよく起きます。
     
    それくらい結婚へのステージは簡単ではないのです。
     
    ということは10%しかうまくいかないということになってしまいます。
     
    この交際しても10%しかうまくいかないステージを約8ヶ月から9ヶ月かけてしまうのです。
     
    そうしますともう少し活動しますと1年の期間が経過してしまいます。
     
    更新の時期になってしまします。
     
    そうです。更新しないとまた活動できないのでまた更新していくことが多いです。
     
    そうこうして通常の結婚相談所では更新を含めて約3年の経過を強いられることが多いのです。
     
    ご本人が悪いのではなくその仕組み、システムに問題があります。
     
    今通常結婚相談所でやっている仕組みは結婚への結果を出すのに時間がかかるような仕組みになっています。
     
    結婚ができるまで3年かかることを愚直に結果を出すために活動できますか?

    たぶんそんな方はまれでよっぽど根性があるかたでないとクリアできないと思います。
     
    皆さん途中でリタイアしてしまうと思います。
     
    でも残念ながらこの仕組みは通常の結婚相談所では当たり前にこなされている仕組みなのです。
     
    別に悪気はなく今までこのやり方が普通でこのやり方で従来伝統的にやってきたからこれが普通と思ってやっているのです。
     

    そこで1ヶ月で交際にコダワリました!

    そこで登録後お見合いを平均5人くめていく仕組みを導入しました。5人のお見合いをしますとその中でお互いがOKがでてきます。私の考えですと20%で5人で1人です。

    その5人を1ヶ月でお見合いしていきますので自ずから交際になっていきます。

    交際になるのかどうかはご本人がお相手とお会いして気に入ったかどうかを判断していただくのでそこはご本人に判断していただくしかないのは当たり前です。

    ですので私達は1ヶ月でお見合いを5人組めるようなステージを供給することです。この5人はもちろんご本人が希望している内容(条件)の方となります。

    もちろんこれは本当でこういうことができるのです。

    この交際が1ヶ月でできればあとは時間がありますのでしっかりとデートをしていただきます

    このステージでもやり方がありますのでそこは別途参照ください。(何故1週間に1度のデートが必要か?

    もし1ヶ月で交際しデートを重ねる中でお互いに不調なことがあって交際終了になった場合またリカバリーはききます。

    また1ヶ月で交際すればいいのです。

    リカバリーができる時間と機会があればこなすことはできます。

    しかしリカバリーする時間と機会がなければどうもできません。

    Copyright(c) 2010 アトラージュ銀座 All Rights Reserved.