• トップページ
  • 内容/料金
  • 資料請求
  • 無料相談予約
  • 24時間問い合わせ
  • Posts Tagged ‘アラフォー’

    大久保佳代子、今年40歳も崖っぷちという自覚はない

    2011-01-08

    登山ホラー「デッドクリフ」の公開初日トークショーに崖っぷち芸人として登場。40歳の誕生日を前に「崖っぷちという自覚はない」と強がる一方、「正直焦っている。30代と40代では、周りの反応が全然違う」と本音をもらした。

    大久保佳代子、今年40歳も「崖っぷちという自覚はない」

    最も幸福度が低いアラフォー

    2011-01-03

    30代後半から40代前半の英国人はほかの年齢層と比べて
    幸福度が低く仕事や人間関係のプレッシャーの中で孤独や
    気分の落ち込みを感じている事が明らかになった。
     
    35~44歳の回答者の5分の1は家族との関係に不満を持っ
    ており、約3分の1は働く時間を短くできれば家族との関係が
    改善されると答えた。
     
    すべての年齢層でパートナーとの関係上最も大きな問題と
    なっているのは金銭的な不安でこのほかコミュニケーション
    の問題や長時間労働、家事の分担をめぐる不満も悪影響
    を及ぼしていることがわかった。
     

    最も幸福度が低い年齢層は「アラフォー」

    日本の世代別の幸福度のデータがないので比較できない
    のですが内閣府が幸福度の指標を測定するそうです。
    数値で把握していくことはとても大事ですよね。
    どんな数値になるのでしょうか?
     

    幸福度指標4月原案内閣府教育など数値化

    「キャリモテの時代」読みました!

    2010-12-20

    「彼らは「結婚=子供」。それをゆずれないから女性の年齢は35歳まで。自分の年齢が上がってもそれは変わらない。高収入になればなるほど、家庭に入ってくれる女性を求める。
     特に35歳以上は、「家事と子育ては妻、養うのは夫」「年収で凌駕されたくない」という「守り」が付きまとう。専業主婦の母と仕事第一の父に刷り込まれた「男女役割分担」が、根底に染み付いている。 微妙に自分よりも年収が低くて、しっかり働き、家事子育てに従事してくれ、さらに自分よりも若くて、かわいくて、となれば、そんな女性を見つけるのは至難の業。「本当に愛していればできるはず」と恋愛経験地の低い男性ほど夢を見る。日本の男性たちのストライクゾーンは実はすごく狭い」と記してあります。
     
    そうなんです。かなりスペックが高い男性でもこのようにストライクゾーンが狭くその男性たちに女性たちも挑んでいくといった非常に熾烈な競争原理が働いているのが実際にお見合い調整をしてくなかで感じられます。婚活といった言葉が数年前から目にすることが多いですがこういった需給のギャップがかなり起きていてそれが年々ギャップが大きくなっているように現場で感じられるのです。こういった書物を熟読しながらどうしたら納得いくお相手と結婚へ至れるのか?を思索、検討、実行していかないとなかなかうまくいなかない状況なんです。
     
    「普通の日本の男性、特に独身男性は「隙」があるほうが好きなのだ。またパンツスタイルよりスカートが好き。スカートもかっちりしているよりもフワリとしたタイプが好き。色も黒よりも白が好き(そういえば、かつて取材したモテ女座談会では白着用度が高かった)ワンピースでもいい。できれば腕をするりと出してほしい・・・ そのスタイルを突き詰めていくと、あらあら「エビちゃんファッション」にどんどん近づいていく。」と記しています。
     
    まさにうちの女性会員さんから「どういった服装がいいの?」といった質問が多数寄せられています。そのときに前出の内容とまったく同じことを偶然だか必然だかわかりませんがお話しをしていました。まさかそれが突き詰めると「エビちゃんファッション」なるかとは思っていませんでしたがとても同感なのでそういったファッション面でも参考になると思いますしお見合いを実行している現場の立場からもとても役に立つ一冊かと思います。
     
     
    第1章 キャリモテ、あけぼの
    エビちゃんOLはなぜ生まれたか?
    負け犬世代は男に期待しすぎた!
    「妹負け犬世代」は不況に直撃された!
    結婚難、恋愛難時代の厳しき縮図
    夫婦年収合算、リスクヘッジカップルが幸せの近道
    コラム 玉の輿に乗れる女、乗れない女
    コラム バリキャリ女と結婚できる男、できない男
     
    第2章 ワークワイフバランス王子を探せ!
    キャリモテ姫んも王子様とは?
    「両雄並び立たず」の法則
    ターゲットは「ワークライフバランス王子」
    キャリモテ時代の「男選びの近道」
     
    コラム 高スペック王子が結婚を決めるとき
     
    第3章 恋の一歩は自分マーケティングから
    「キャラ立ち」で自分アイテムを確立せよ!
    キャリモテファッション1-ライス国務長官かエビちゃんか
    キャリモテファッション2-服装はコミュニケーションの第一歩
    あなたの「女磨き」は間違っている
    磨くほど男に引かれる女磨き
    コラム 男子から見た「女磨き」の謎
     
    第4章 キャリモテ、最後のツメ
    ロスジェネ女性の着地点は「楽近」男か?
    元祖負け犬 アラフォーの着地点はいずこに?
    三十代女性の結婚は「経済力」がキーワード?
    最後のツメは女性の「欲張り力」にあり
    コラム 男たちの結婚最前線 燃えろ!花婿学校
     
    キャリモテ実践編
    「婚活」ノススメ
    「婚活」はじめませんか?
    「出会い難」を克服するための処方箋
    出会いの可能性を高める「確率アップ作戦」
    出会いのプロ「結婚情報サービス」を利用する
    手軽で手堅い「ネット婚活」
     
    おわりに
     

    「キャリモテ」の時代

    「30歳すぎて別れちゃったあなたへ」を読みました。

    2010-12-11

    男性が女性に求めるものの根幹は。「女性の女性たる部分」ですので、「だったら若い方がいい」となってしまう傾向は、どうしても否めないのです。
     
    アラサー、アラフォー世代の女性が結婚できない傾向が強くなるのは、こういった男性側の気持ちを考えずに、自分を高く売ろうとしてしまっているからなのです。
     
    自分が望みたいものを優先するのではなく、結婚して幸せになるために「望むべきもの」です。 ここを見失っていたために、今回の別れがあなたにやってきてしまった可能性も・・・もしかしたら、あるのかもしれません。 と記してあります。
     
    結構手厳しい事を書いてありますがこの内容もかなり男性の本心をいいあてていると思います。なかなか書籍になりますと主な読者である女性に対して手厳しい内容を書くのは反発があり著者は書きずらいところかとは思いますが男性の本心たるものを少しでも理解することから幸せな恋愛は続くものと思われます。
     
    マーチン先生へ寄せられる女性からの相談でどうしても本人のカンチガイや思い込みだけで恋愛が進んでいてようするに感情が暴走してしまって外から見ていると明らかにやめておいたほうがいいものを本人はこのい人しかいないと現在も爆走中な内容(事例)ももれました。
     
    これはこの本の中にある内容だけでなく実際に私ども結婚相談所の会員さんにも同じように爆走してしまうことはかなりあるのです。
     
    感情は冷静さを失わせてしまうのですね。だから冷静に合理的にスタッフから愛情を持って対応するのですが結構骨の折れることなのです。
     
    あと第5章の可能性が一気に高まる実践的方法でメイクアップレッスンに参加しようとありますが本当にこれ同感でしてうちにこられる女性でもちろん一般的なメイクを日々しているのでしょうがやはりメイクアップの方法で全然イメージが変わります。これは毎回ビックリしてしまうほどの効果なんです。
     
    お見合いの時には必ずプロフィールには写真を準備するのでその写真用のメイクアップが必須となります。そこで表参道にある写真スタジオに依頼してプロにメイクアップ、髪のセット、写真撮影をしてもらうのですがそのメイクアップがすごいのです。やはりプロはたいしたものでその女性のよさをしっかりだしながらナチュラルなメイクを作ってくれるのです。
     
    これはその本人がすぐにメイクアップ方法を理解できるわけではないのでメイクアップレッスンをしておいた方がかなり効果抜群かと思います。
     
    最近の女性は自分磨きに積極的だと聞いてますので皆さんメイクアップレッスンに通っているのかとおもいきや実際に聞いてみるとほとんどいったことがない方ばかりでした。
     
    はじめに 
         30歳すぎてからの別れとは
     
    第1章 30歳すぎてから、頑張れる恋、不毛な恋
         頑張れる恋と、そうでない恋の見分け方
         事実をゆがめる恋の炎
         不毛になりやすい相手
         不毛な行為を呼び込む習性
         不毛な恋に惑わされない!
     
    第2章 30歳すぎてやってくる、別れの場面
         30歳すぎてからの別れのパターン
         「別れのタネ」を育てていませんか?
         彼に「別れ」のニオイを感じるとき
         「時」と「環境」が招いた別れ
     
    第3章 30歳すぎて、ひとりになりやすい人
         あなたの恋愛作法は大丈夫?
         不毛な恋愛を引き寄せる人の傾向
         幸せな恋のお約束
     
    第4章 30歳すぎてからの恋愛作法
         30歳すぎたら身につけたいこと
         大切な人に愛されるためのコツ
         30歳すぎたら考えたい「幸せな結婚」
     
    Special
         30歳すぎてからの、彼をとりこにする方法
         ベットタイムを正しく活用する方法
         超マスター!一点集中法
     
    第5章 次の恋がゼッタイ見つかる!
         正しい出会いの探し方
         次の恋を手に入れるための、とっておきのルール
         可能性が一気に高まる実践的方法!
     
    column
         結婚後の女性の仕事は?男女の価値観のズレ
         結婚相手の理想年齢
     
     

    30歳すぎて、別れちゃったあなたへ

    Copyright(c) 2010 アトラージュ銀座 All Rights Reserved.